2006年10月22日

dvd:スーパーマン リターンズ 特別版

B000FPEMXG.01._AA240_SCLZZZZZZZ_V38424314_.jpgスーパーマン リターンズ 特別版 

オープニング,美しい宇宙の描写から始まる。これほどの美しい宇宙と実体感は、ハッブルのホームページですら体験できない。私も宇宙の様々な惑星やガス体を通りぬける旅をする。この映像による実体感は全編を貫く。朝の空気の匂いを、大気圏の射る太陽光を、地球上に溢れる音を、スーパーマンが命を救うために、その手で支える重量感を共に体験する。

冒頭の航空機の一連の見事な描写はストーリーに影響を与え、対するゆらめくマントを、共にゆらめく心を、デリケートなゆったりした動き、それらすべてのスーパーマンの持つ”柔らかさ”を際立たせる。ゆらゆらと動くケープを、今迄とは違う思いで感じるだろう。そして、この航空機の描写で得た重量感は、終盤の人間の感覚理解を超えた重みと、ある事実の重さへと繋がる。その事実がもたらす危機、すべてを乗り越え本当に”リターン”する鍵は一体なにか。
ひさびさの感動的なリターンズであった。


力技も凄いですが、あの自己犠牲こそは王道のヒーロー。
素直に感動しました。これが本当のヒーローかあ!!と、嬉しくなります!
観た人に勇気を与えてくれます。
これは新しい神話が始まる予感がする作品です!
最新の映像技術、古典的美男子の綺麗な俳優さん、美しいロマンチックな正統派ストーリー。
真正面から丁寧に、大事に大事に作ってあり好感が持てます。
スーパーマン、文句なしにカッコ良いです!!!!
こんなにハンサムで、力持ちで、誠実で、でも繊細な心を持っていて、 これでもか!、と言うほど、命を得た理想そのものです。
クリストファー・リーヴさんの一作目と、この作品とで、王道スーパーヒーローにすっかり魅せられてしまいました。
是非、大きなスクリーンで楽しんで欲しいです。


★★★映画情報満載見てみる?★★★

トップへ戻る(映画・音楽大好き)
 


 

ラベル:スーパーマン
posted by tom at 20:56| Comment(3) | TrackBack(5) | dvd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。 omuhashiです。
トラックバックありがとうございます。
この作品は「X-MEN」シリーズの監督さんが
「X-MEN」の三作目を降板してまでも情熱をかけた作品だけあり,ビジュアル的にすごく技術が駆使されていますね。 ストーリーも申し分なかったです。
Posted by omuhashi at 2006年10月23日 14:04
こんばんは。
TBありがとうございます。

ジョン・ウィリアムズのテーマとオープニングの映像が良かったですね。できればオープニング映像をクレジット無しで観てみたいと思いました。
Posted by 16mm at 2006年10月23日 21:08
はじめまして。
TBありがとうございます。

素直に楽しめるヒーローものはやはりいいです。
こういう映画見ると童心に返れて心が洗われる気がします。

おじゃましましたー。

Posted by Light of hope at 2006年10月25日 00:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2006年8月の映画
Excerpt: スクリーンで見た作品には黒枠が付いています。日にちは降順です。過去に見た作品の短
Weblog: blog:CJNの「映画そうつ記」
Tracked: 2006-10-23 10:52

スーパーマン リターンズ
Excerpt:  ヒーローの代名詞的でもある「スーパーマン」は最初の公開から約30年たった今、復活をとげた。 誰も知っているキャラクターの五本の指に入るようだ。 テレビドラマシリーズになったりアニメになったり,映..
Weblog: OmuhaCinema
Tracked: 2006-10-23 14:06

『スーパーマン・リターンズ』『ハチミツとクローバー』
Excerpt: 気もそぞろな状態で『スーパーマン・リターンズ』を観にさいたま新都心へ。 面白かった。アメリカ人は、とは言わない。 この映画を楽しみにしていた人たち(含むオイラ)が、いかに絶対的な力強い正義を渇望し..
Weblog: 流れよわが涙、と、おぢさんはゆった
Tracked: 2006-10-23 21:06

「スーパーマン・リターンズ」
Excerpt: 2日の土曜日、妻と「スーパーマン・リターンズ」を見に行く。 「スーパーマン」の映
Weblog: 高橋孝之介の日記
Tracked: 2006-10-24 06:01

スーパーマン リターンズ
Excerpt: 鑑賞日  2006年9月12日 劇場   新宿ミラノ CAST & STAFF 公式サイト 監督      ブライアン・シンガー 製作      ブライアン・シンガー  ..
Weblog: movie trip
Tracked: 2006-10-25 00:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。